So-net無料ブログ作成

話す話す話す [日々]



従姉妹に勧められて

MLを売りに行った加工所は新規参入の創業年数の浅いところでした




昔からの所は現金ニコニコ払いなんだけど

此処は週1まとめ払い



そもそもこちらは売るのに慣れてない

此処のオジサン、兄さんたちもぶっきらぼうで愛想がない

伝票の不具合も2回あって

睨み付けながらの毎日通いました

一応、おおきにや会釈はしたけどさ





それが最終

「来年もよろしくお願いしますね」

と愛想が良くなってて

お金貰いに行った時はさらに良くなってて



最初からこれだったら良かったのに(ボソッ







終わり良ければ全て良し

みたいな?






夕刻

向かいの奥さんに甘夏穫ってくると約束したので穫って持って行きました

ワンコと戯れてしゃべる

此処んちのワンコはトイプードルなので

私でも平気

3ワンに増えたので撫でるのも忙しく




買い出し行かないととお暇して出てきたら

加工所の兄さんがこちらを見ながら

会釈しながらうちの倉庫に向かって歩いて行く

「空ダル何処置きますか?」

「明日倉庫のカギ開けとく」


何処や其処やの

置場所のやり取りの後、雑談モード



「今年は(収穫量)どうでしたか?」



「………………」


いきなりそこ来る?

雑談2回目で

「………」




従姉妹や隣の畑のオジサンは

どんだけ漬かったとか売った言いに来はりますが、

私は答えません



向かいの加工所の社長や奥さんには

見込みが必要だろうと答えます


肥やの兄さんにもお客さん全てに訊ねて統計取ってるらしいので答えます

私が正しい数値を答えるのはこの3方だけでしたが←後は適当に話を合わせたりする





向かいの加工所の新しい兄さん

私が「………」になってるので


「オレ、◯×やけど←住んでるエリア

近所は△割言うてたで」




身を切ってきはりました

そう来たら「………」を続ける訳にもいかん

向かいの加工所の兄さんなので出荷したらバレるしで答えました





帰って次妹に今年どうだった?って聞かれたで

バレるし答えたで

言うと

驚きながら

「私が次妹だと勘違いされてるからちゃう?」




その論理の意味分からん


「それはない」

と答える





一昨年

前の前に居た兄さんたちがいた頃

加工所の女性陣や兄さんたちと気軽にしゃべる次妹が羨ましくて



1号、3号と一緒だとムカつくばかりで

顔も険しくなるばっかりで

ウツウツっとしてくるから

ニッコリ大作戦

ニッコリしよう

ってのをやってたのですが





ニッコリ通り越して雑談が出来るようになるとは!!






ちょこっと


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ようこそいらっしゃいました
読んで下ってありがとう
mika16091000.jpg
またお越し下さいませ