So-net無料ブログ作成

皺と加工デンプン byアレルギー [健康]


ラジオで

老化について先生が語っていました

毛細血管が減って血の量が減るとだったか

毛細血管を作る細胞の量が減るとだったか

老化するそうな




前blogのsonetブログに

コレステロールの働きは血管の細胞を作る

コレステロール抑制薬を飲んでる家人3号は

化粧品使わなくてガンガンに外で働いているマイハハより老けている

という風な自説を記事にしたことありましたが


その先生がおっしゃっていることは

その答えだな

と思う





Bloggerに移って

DHC強化月間で赤の化粧品の話は書きました




私、元来、目の周りの小じわとか少ないのです

それでもここ2、3年ほうれい線が垂れ下がって来て

寄る年波

と、思っていたのですが赤の化粧品で大分改善されました



同じもの食べてサプリも同じの飲んでる次妹も私と同じくらい

皺に無縁かと言えば

そうでもなく

世間様よりまし



な、くらい

本人には言えませんが






何が違うんだろう?

思っていたところへ毛細血管量の話が聞こえてきたわけです





ま、酒、タバコの違いもありますが

大幅に違うことがここ1年弱くらいの間に出てきました

アレルギーです




アレルゲンの加工デンプン、カゼイン、乳たん白は見つけ次第食しません

気付かず食べてしまうこともあります

まだ少し、特定出来てないものもあります



食事などは入ってないメーカーの物を選ぶので必然的に次妹も摂取しませんが

菓子類、パン類、インスタントラーメンなど個別に食すものは

次妹だけ摂取しています





加工デンプンの入ってるパンと入ってないパンを比べるだけでも

見比べる添加物の量が格段違います

添加物摂取量が大幅に増減が

毛細血管を作るのに関係あるのですかね??














PicsArt_03-03-06.16.22.jpg




20170818


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

ようこそいらっしゃいました
読んで下ってありがとう
mika16091000.jpg
またお越し下さいませ